血中Liの濃度評価(C0518)

低い濃度から中毒域まで、広範囲で分析できます

MST技術資料No.C0518
掲載日2018/06/07
測定法・加工法[ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
製品分野バイオテクノロジ
医薬品
分析目的微量濃度評価

概要

躁病や双極性障害の治療に広く使用される炭酸リチウムは、リチウム中毒を防ぐため、適正な血中濃度を保って治療が行われなければなりません。そのため、定期的な血中濃度の測定(治療薬物モニタリング:TDM)が求められています。
ICP-MS (誘導結合プラズマ質量分析)法による分析では治療域未満の濃度から中毒域まで広範囲での血中のLi濃度の定量が可能です。

データ

血液試料を特殊な希釈液を用いて前処理し、血中のLi量をICP-MS法で分析しました。

分析手順

治療域未満の低い濃度から中毒域まで、広範囲でLi濃度を測定できます。

【参考】
治療域濃度: 0.4-1.5 mEq/mL程度
中毒域濃度:1.5 mEq/mL以上
*独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)より

Li濃度分析結果例

-:下限以下を示します。
検体Aは炭酸リチウム服用の可能性があります。

*検体提供:公益財団法人筑波メディカルセンター

ポイント

MSTは衛生検査所の登録機関であるため、生体試料の取り扱いが可能です。
その他の金属も対応できますので、お問い合わせください。

関連する分析事例

イメージ 掲載日 タイトル 測定法・加工法 製品分野 分析目的
血中Liの濃度評価 2018/06/07 血中Liの濃度評価(C0518) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
バイオテクノロジ
医薬品
微量濃度評価
フコイダン食品規格基準の分析 2018/05/03 フコイダン食品規格基準の分析(C0516) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
[IC]イオンクロマトグラフ法
[HPLC]高速液体クロマトグラフ法
その他
食品
組成評価・同定
製品調査
安全性試験
ウエハ表面の金属・有機物汚染評価 2018/04/05 ウエハ表面の金属・有機物汚染評価(C0503) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
[GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
製造装置・部品
組成評価・同定
SiN膜中の金属汚染評価 2017/04/06 SiN膜中の金属汚染評価(C0465) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
製造装置・部品
微量濃度評価
Siウエハ表面の金属汚染評価 2017/04/06 Siウエハ表面の金属汚染評価(B0233) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
製造装置・部品
環境
微量濃度評価
環境中微量金属元素分析 2017/03/09 環境中微量金属元素分析(B0231) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
環境
微量濃度評価
ウエハ最表面の微量元素分析における前処理法 2016/03/31 ウエハ最表面の微量元素分析における前処理法(B0225) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
製造装置・部品
環境
微量濃度評価
IGZO(粉末・バルク・薄膜)の組成・不純物分析 2013/08/01 IGZO(粉末・バルク・薄膜)の組成・不純物分析(C0314) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
酸化物半導体
組成評価・同定
微量濃度評価
リチウムイオン二次電池 正極シート状活物質の組成分析 2012/11/08 リチウムイオン二次電池 正極シート状活物質の組成分析(C0255) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
二次電池
組成評価・同定
製品調査
CIGS薄膜の組成分布分析 2012/08/23 CIGS薄膜の組成分布分析(C0236) [SIMS]二次イオン質量分析法
[ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
[XRF]蛍光X線分析法
その他
太陽電池
組成評価・同定
組成分布評価
膜厚評価
製品調査

分析のご相談・お申し込み

知識豊富な営業担当が、最適な分析プランをご提案。
分析費用のお見積りもお気軽にお問い合わせください。
相談・お申し込みは、専用のフォームかお電話でどうぞ。

webからのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせはこちら

ページトップへ

てむぞう&ますみん

てむぞう&ますみん