応募について

授賞対象

 授賞対象は、論文の発表、特許の取得、方法・技術の開発等を通じて、実用化につながる優れた創造的業績をあげている人とし、1分野1件以内とします。
 尚、応募者はその業績をあげるに当たり、不可欠の寄与をした共同研究者・開発者との複数人 (総計3名以内)で応募することができますが、この場合はこれを1件の応募とします。

対象分野

第17回山貞一賞の授賞対象分野は以下の2分野です。

  1. 計測評価
  2. バイオサイエンス・バイオテクノロジー

※授賞対象分野の詳細に関しましては上記各分野のリンクをご覧下さい。
※応募内容につきましては、選考過程において、分野を変更いただく可能性がございます。ご了承下さい。
※山貞一賞の対象分野は「材料」「半導体及び半導体装置」「計測評価」「バイオサイエンス・バイオテクノロジー」の4分野からなり、隔年で2分野ずつ募集を行います。

その他

  1. 受賞候補者の国籍を問わず、日本国内に於いて優れた創造的業績をあげている人を授賞対象と します。
  2. 過去に応募し選に漏れた人でも、再応募可能です。その際、新たなる発展、新たなる資料をお持ちの場合は、それらも提示して応募書作成し応募して下さい。
  3. 当財団の研究助成を受けられた方を受賞候補者として応募または推薦することもできます。
  4. 複数人で応募される場合は、各人につき推薦・応募書類に詳細な寄与実績を記載していただきます。
  5. 応募書類を作成するに当たって、何が独創的、創造的なのか、これらが何故に大きな成果や貢献   につながったかなどについて、関係する資料をつけて明瞭に客観的に記載するよう工夫して下さい   (推薦者に評価を記載してもらう際も同様です)。

申し込み

 本賞の趣旨に沿う、優れた候補者のご推薦を賜りたくご依頼申し上げます。ご貴殿の組織に限らず、 国内広くからの候補者のご推薦をいただきますれば幸甚に存じます。
 さらに、ご自身の業績・成果が賞の趣旨に合致すると思われる方は、奮って応募いただきますようお願い申し上げます。また、本賞におきましては自薦、他薦を問いません。
 ご推薦・ご応募いただきます際には、「お問い合わせ・応募資料ダウンロード」より お問合せ頂き、「募集要項」等のファイルをダウンロードの上、 webフォームより受付期間内(3月15日〜4月30日)にお申込下さい。

推薦・応募の受付期間

受付期間 : 平成29年3月15日〜4月30日 23:59

審査と決定

審査は山崎貞一賞選考委員会によって行われ、理事会で承認します。

本賞・副賞

賞状並びに副賞として分野ごとに300万円を贈呈いたします。

贈呈式

開催日時 : 毎年11月
会場 : 都内

連絡先

〒157-0067 東京都世田谷区喜多見1-18-6
一般財団法人材料科学技術振興財団 山崎貞一賞事務局
電話番号: 03-3415-2200
FAX番号: 03-3415-5987
E-mail : prize@mst.or.jp

↑このページの先頭へ