“におい成分”のGC/MS分析法による解析(C0713)

光学異性体やcis-trans異性体を分離して定性・定量する分析方法です

概要

製品を特徴付ける香りとしての評価や、異臭の原因特定のために、におい成分の分析は有効です。におい成分の多くは立体異性体が存在し、異性体同士で全く異なるにおいを有する場合があります。立体異性体を区別して分析する場合、NMR等が用いられる場合もありますが、本事例ではGC/MSの事例を紹介します。クロマトグラフィーにより、他成分と着目成分を鮮明に分離して評価することが可能です。また、異性体分離用カラムを用いることで汎用的なカラムでは分離できない種々の立体異性体の評価を行うことが出来ます。

データ

におい成分の例

異性体、3-ヘキセン-1-オール 光学異性体、リモネン 光学異性体、リナロール

MST技術資料No.C0713
掲載日2024/06/13
測定法・加工法[GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
製品分野医薬品
化粧品
日用品
食品
分析目的化学結合状態評価

関連する分析事例

イメージ 掲載日 タイトル 測定法・加工法 製品分野 分析目的
“におい成分”のGC/MS分析法による解析 2024/06/13 “におい成分”のGC/MS分析法による解析(C0713) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
医薬品
化粧品
日用品
食品
化学結合状態評価
機械部品の洗浄前後における付着成分調査 2023/04/13 機械部品の洗浄前後における付着成分調査(C0693) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
製造装置・部品
その他
組成評価・同定
エポキシ樹脂硬化剤の分析 2022/11/17 エポキシ樹脂硬化剤の分析(C0678) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
電子部品
高分子材料
日用品
組成評価・同定
製品調査
樹脂(合成高分子)の定性・構造解析 2021/12/23 樹脂(合成高分子)の定性・構造解析(C0667) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
[FT-IR]フーリエ変換赤外分光法
電子部品
製造装置・部品
日用品
組成評価・同定
化学結合状態評価
製品調査
ポリカーボネートの末端基構造解析 2021/08/19 ポリカーボネートの末端基構造解析(C0655) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
電子部品
製造装置・部品
日用品
組成評価・同定
製品調査
オイルの分析(GC/MS編) 2021/04/08 オイルの分析(GC/MS編)(C0648) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
製造装置・部品
医薬品
化粧品
日用品
組成評価・同定
製品調査
部材の有機汚染分析 2020/12/28 部材の有機汚染分析(C0636) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
製造装置・部品
組成評価・同定
フロンガスの定性分析 2020/11/26 フロンガスの定性分析(C0641) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
日用品
環境
その他
組成評価・同定
製品調査
フッ素樹脂の熱分解物の評価 2020/11/05 フッ素樹脂の熱分解物の評価(C0637) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
電子部品
製造装置・部品
日用品
組成評価・同定
製品調査
液晶材料の分子構造解析 2020/11/05 液晶材料の分子構造解析(C0635) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
ディスプレイ
構造評価
劣化調査・信頼性評価
製品調査
その他

分析のご相談・お申し込み

知識豊富な営業担当が、最適な分析プランをご提案。
分析費用のお見積りもお気軽にお問い合わせください。
相談・お申し込みは、専用のフォームかお電話でどうぞ。

webからのお問い合わせはこちら

分析お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせはこちら

ページトップへ