ポリカーボネートの末端基構造解析(C0655)

熱分解GC/MSでポリカーボネートの末端基、製造法の区別が可能です

概要

ポリカーボネートは、耐衝撃性、耐熱性に優れたエンジニアリングプラスチックであり、電気・電子・光学機器の材料として広く使用されています。その製造法には主に2種類の方法があり、ポリマーの物性に影響を与える末端基構造は、製造法によって異なります。ポリマーの末端基部分は主鎖に比べて微量であるため、その構造解析が可能な分析手法は限られます。ここでは、熱分解GC/MSを用いてポリカーボネートの末端基構造を評価した事例を紹介します。

データ

【ポリカーボネートの製造法】

二次電池セパレータの構造評価

【測定結果】

二次電池セパレータの構造評価

MST技術資料No.C0655
掲載日2021/08/19
測定法・加工法[GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
製品分野電子部品
製造装置・部品
日用品
分析目的組成評価・同定
製品調査

関連する分析事例

イメージ 掲載日 タイトル 測定法・加工法 製品分野 分析目的
樹脂(合成高分子)の定性・構造解析 2021/12/23 樹脂(合成高分子)の定性・構造解析(C0667) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
[FT-IR]フーリエ変換赤外分光法
電子部品
製造装置・部品
日用品
組成評価・同定
化学結合状態評価
製品調査
ポリカーボネートの末端基構造解析 2021/08/19 ポリカーボネートの末端基構造解析(C0655) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
電子部品
製造装置・部品
日用品
組成評価・同定
製品調査
オイルの分析(GC/MS編) 2021/04/08 オイルの分析(GC/MS編)(C0648) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
製造装置・部品
医薬品
化粧品
日用品
組成評価・同定
製品調査
部材の有機汚染分析 2020/12/28 部材の有機汚染分析(C0636) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
製造装置・部品
組成評価・同定
フロンガスの定性分析 2020/11/26 フロンガスの定性分析(C0641) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
日用品
環境
その他
組成評価・同定
製品調査
フッ素樹脂の熱分解物の評価 2020/11/05 フッ素樹脂の熱分解物の評価(C0637) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
電子部品
製造装置・部品
日用品
組成評価・同定
製品調査
液晶材料の分子構造解析 2020/11/05 液晶材料の分子構造解析(C0635) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
ディスプレイ
構造評価
劣化調査・信頼性評価
製品調査
その他
クリームはんだ中フラックスの成分分析 2020/09/03 クリームはんだ中フラックスの成分分析(C0616) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
[LC/MS]液体クロマトグラフィー質量分析法
電子部品
組成評価・同定
製品調査
3Dプリンター用樹脂のアウトガス分析 2020/07/16 3Dプリンター用樹脂のアウトガス分析(C0609) [GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
製造装置・部品
組成評価・同定
微量濃度評価
液晶ディスプレイの劣化分析 2020/06/25 液晶ディスプレイの劣化分析(C0601) [TOF-SIMS]飛行時間型二次イオン質量分析法
[IC]イオンクロマトグラフ法
[GC/MS]ガスクロマトグラフィー質量分析法
[LC/MS]液体クロマトグラフィー質量分析法
[XPS]X線光電子分光法
[SEM]走査電子顕微鏡法
[(S)TEM](走査)透過電子顕微鏡法
[AFM]原子間力顕微鏡法
[SMM]走査型マイクロ波顕微鏡法
計算科学・AI・データ解析
ディスプレイ
微量濃度評価
化学結合状態評価
形状評価
構造評価
劣化調査・信頼性評価

分析のご相談・お申し込み

知識豊富な営業担当が、最適な分析プランをご提案。
分析費用のお見積りもお気軽にお問い合わせください。
相談・お申し込みは、専用のフォームかお電話でどうぞ。

webからのお問い合わせはこちら

分析お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせはこちら

ページトップへ