IC法による溶液中の有機酸の分析(C0358)

溶液中の有機酸の定性・定量分析が可能です

MST技術資料No.C0358
掲載日2014/11/13
測定法・加工法[IC]イオンクロマトグラフ法
製品分野LSI・メモリ
日用品
食品
分析目的組成評価・同定
微量濃度評価
劣化調査・信頼性評価

概要

クエン酸やリンゴ酸などの有機酸は半導体分野においてエッチング液やメッキ液の添加剤として、また食品中の酸味剤・乳化安定剤として、化学工業・医薬・食品などの分野で幅広く利用されています。
特にメッキ液中の有機酸濃度は、使用の過程でバランスが随時変化し、このバランスがメッキの品質に影響を与えることから、精度よく制御することが重要です。
ここではIC法(イオンクロマトグラフィー)を用いた有機酸分析の事例を紹介します。

データ

ピーク位置(保持時間)を標準試料と比較することで定性分析を行います。また測定強度と溶液中のイオン濃度が比例関係となるため、濃度既知の標準溶液との比較により有機酸定量分析が可能です。

分析対象成分*

乳酸、ギ酸、リンゴ酸、シュウ酸、クエン酸、酢酸、酒石酸、コハク酸、マロン酸、メタンスルホン酸等
上記成分以外も分析可能ですので、お問い合わせください。

*注意事項
着目成分の種類や組み合わせ、夾雑成分等によっては、HPLC(高速液体クロマトグラフ)法による分析をお勧めする場合があります。

関連する分析事例

イメージ 掲載日 タイトル 測定法・加工法 製品分野 分析目的
フコイダン食品規格基準の分析 2018/05/03 フコイダン食品規格基準の分析(C0516) [ICP-MS]誘導結合プラズマ質量分析法
[IC]イオンクロマトグラフ法
[HPLC]高速液体クロマトグラフ法
その他
食品
組成評価・同定
製品調査
安全性試験
室内雰囲気中の腐食成分分析 2016/08/18 室内雰囲気中の腐食成分分析(C0436) [IC]イオンクロマトグラフ法
LSI・メモリ
電子部品
製造装置・部品
環境
微量濃度評価
その他
固体高分子燃料電池電解質膜の劣化調査 2016/03/03 固体高分子燃料電池電解質膜の劣化調査(C0412) [IC]イオンクロマトグラフ法
[LC/MS]液体クロマトグラフィー質量分析法
燃料電池
組成評価・同定
化学結合状態評価
劣化調査・信頼性評価
溶液中の窒素成分の評価 2015/10/08 溶液中の窒素成分の評価(C0396) [IC]イオンクロマトグラフ法
[HPLC]高速液体クロマトグラフ法
[LC/MS]液体クロマトグラフィー質量分析法
[UV-Vis]紫外可視分光法
LSI・メモリ
医薬品
日用品
環境
微量濃度評価
劣化調査・信頼性評価
IC法による溶液中の有機酸の分析 2014/11/13 IC法による溶液中の有機酸の分析(C0358) [IC]イオンクロマトグラフ法
LSI・メモリ
日用品
食品
組成評価・同定
微量濃度評価
劣化調査・信頼性評価
IC法によるSi含有溶液中のTMAH分析事例 2014/10/30 IC法によるSi含有溶液中のTMAH分析事例(C0359) [IC]イオンクロマトグラフ法
LSI・メモリ
太陽電池
製造装置・部品
環境
微量濃度評価
劣化調査・信頼性評価
製品調査
プリント基板からの溶出成分の分析 2014/08/21 プリント基板からの溶出成分の分析(C0351) [IC]イオンクロマトグラフ法
電子部品
微量濃度評価
故障解析・不良解析
製品調査
液体中の陰イオン濃度分析 2014/03/13 液体中の陰イオン濃度分析(B0193) [IC]イオンクロマトグラフ法
製造装置・部品
医薬品
化粧品
日用品
食品
環境
微量濃度評価
故障解析・不良解析

分析のご相談・お申し込み

知識豊富な営業担当が、最適な分析プランをご提案。
分析費用のお見積りもお気軽にお問い合わせください。
相談・お申し込みは、専用のフォームかお電話でどうぞ。

webからのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせはこちら

ページトップへ

てむぞう&ますみん

てむぞう&ますみん