ラマンマッピングによる炭素材料の結晶性評価(C0633)

非破壊で材料・結晶性の面内分布を可視化可能です

概要

炭素材料は構造・結晶性によって異なる性質を有しており、工業部品や医療器具など様々な用途で使用されています。材料開発の指標として、材料の特性と結晶性を紐づけることは有効です。 本資料では、部品表面に塗布された炭素材料であるダイヤモンド粒子の面内分布(ピーク強度)および各ダイヤモンド粒子の結晶性(半値幅)をラマンマッピングにて評価した事例をご紹介いたします。ダイヤモンドは1330cm-1に鋭いピークが感度良く観測され、ラマンでの評価が有効です。

データ

ラマンマッピングによる炭素材料の結晶性評価 ラマンマッピングによる炭素材料の結晶性評価 ラマンマッピングによる炭素材料の結晶性評価

MST技術資料No.C0633
掲載日2021/01/28
測定法・加工法[Raman]ラマン分光法
製品分野電子部品
製造装置・部品
日用品
分析目的組成分布評価
構造評価

関連する分析事例

イメージ 掲載日 タイトル 測定法・加工法 製品分野 分析目的
ラマンマッピングによる炭素材料の結晶性評価 2021/01/28 ラマンマッピングによる炭素材料の結晶性評価(C0633) [Raman]ラマン分光法
電子部品
製造装置・部品
日用品
組成分布評価
構造評価
ラマンマッピングによる有機膜の組成分布評価 2021/01/28 ラマンマッピングによる有機膜の組成分布評価(C0632) [Raman]ラマン分光法
電子部品
製造装置・部品
日用品
組成分布評価
構造評価
量子化学計算による有機分子のRamanスペクトルシミュレーション 2020/10/22 量子化学計算による有機分子のRamanスペクトルシミュレーション(C0634) [Raman]ラマン分光法
計算科学・AI・データ解析
医薬品
化粧品
化学結合状態評価
構造評価
二次電池正極活物質の劣化評価 2020/06/11 二次電池正極活物質の劣化評価(C0593) [SEM]走査電子顕微鏡法
[Raman]ラマン分光法
[XRD]X線回折法
二次電池
組成評価・同定
組成分布評価
形状評価
構造評価
製品調査
二次電池正極導電助剤の分散状態評価 2020/05/28 二次電池正極導電助剤の分散状態評価(C0590) [SEM]走査電子顕微鏡法
[Raman]ラマン分光法
二次電池
組成分布評価
構造評価
製品調査
ラマンマッピングによる応力評価 2020/05/06 ラマンマッピングによる応力評価(C0522) [Raman]ラマン分光法
LSI・メモリ
パワーデバイス
太陽電池
組成分布評価
構造評価
応力・歪み評価
ラマンによる有機多層膜の3Dマッピング 2020/05/06 ラマンによる有機多層膜の3Dマッピング(C0515) [Raman]ラマン分光法
化粧品
日用品
食品
化学結合状態評価
組成分布評価
炭素材料のラマンマッピング 2020/05/06 炭素材料のラマンマッピング(C0489) [Raman]ラマン分光法
電子部品
二次電池
製造装置・部品
医薬品
組成分布評価
構造評価
Ramanによる金属部材上の異物分析 2018/04/05 Ramanによる金属部材上の異物分析(C0502) [Raman]ラマン分光法
製造装置・部品
組成評価・同定
マイクロサンプリングツールを用いた異物分析 2015/03/26 マイクロサンプリングツールを用いた異物分析(C0363) [FT-IR]フーリエ変換赤外分光法
[Raman]ラマン分光法
その他
電子部品
照明
ディスプレイ
製造装置・部品
日用品
組成評価・同定
化学結合状態評価
故障解析・不良解析

分析のご相談・お申し込み

知識豊富な営業担当が、最適な分析プランをご提案。
分析費用のお見積りもお気軽にお問い合わせください。
相談・お申し込みは、専用のフォームかお電話でどうぞ。

webからのお問い合わせはこちら

分析お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせはこちら

ページトップへ

てむぞう&ますみん

てむぞう&ますみん