量子化学計算による酸解離定数(pKa)の算出(C0671)

溶媒、官能基ごとに作成した検量線からpKa未知の化合物に対する予測が可能

概要

酸解離定数(pKa)は酸の強さ(プロトンの解離しやすさ)を定量的に表した指標の一つです。pKaが分かることで、pHに対する化合物の溶解性やその状態、医薬品の生体内での吸収されやすさ、pH緩衝作用などの推測に役立ちます。本資料では量子化学計算により得られる酸解離エネルギー差とpKa実験値を用いて、溶媒、官能基ごとに検量線を作成し、分子内水素結合がpKaに与える影響を調べた事例を紹介します。本手法によりpKa未知の化合物に対する予測が可能です。

データ

■ 検量線(pKa実験値[1-8] vs プロトン解離に伴うギブズ自由エネルギー差計算値ΔG)

検量線(pKa実験値[1-8] vs プロトン解離に伴うギブズ自由エネルギー差計算値ΔG)

■ 分子内水素結合がpKaに与える影響
サリチル酸のカルボン酸、フェノール部位のプロトンが順に解離する二段階の反応に着目
aではフェノールOHがCOO-と水素結合を強化しやすく、安定化
→ フェノール部位のプロトンが解離しにくくなり、二段階目のpKa値が上昇

サリチル酸の分子内水素結合のpKaへの影響

 b: 水素結合なし
◎ 分子内水素結合がpKaに与える影響を調べることが可能

◎ 計算とpKaの実験値から溶媒、官能基ごとに検量線を作成することで、pKa未知の化合物に対する予測が可能

[1] T. Matsui, et al., J. Comput. Jpn., Vol. 15, No. 5 (2016) 184-191.
[2] J. March, Advanced Org. Chem., 3rd Ed. (1985) Unpublished results of W. P. Jencks.
[3] H.C. Brown, et al., in Braude, E.A. and F.C. Nachod Determination of Organic Structures by Physical Methods, Academic Press, New York (1955).
[4] R.M.C. Dawson, et al., Data for Biochemical Research, Oxford, Clarendon Press (1959).
[5] J. Bjerrum, et al., Stability Constants, Chemical Society, London (1958).
[6] O. Gawron, et al., Anal. Chem. 24 (1952) 969.
[7] V.E. Bower, et al., JPC 64 (1960) 1078.
[8] http://www.fm.ehcc.kyoto-u.ac.jp/pKa_compilation_Williams_RipinEvans.pdf

MST技術資料No.C0671
掲載日2022/03/03
測定法・加工法計算科学・AI・データ解析
製品分野医薬品
化粧品
日用品
食品
分析目的化学結合状態評価

関連する分析事例

イメージ 掲載日 タイトル 測定法・加工法 製品分野 分析目的
多孔質セラミックの三次元構造観察および数値解析 2022/03/24 多孔質セラミックの三次元構造観察および数値解析(C0672) X線CT法
計算科学・AI・データ解析
製造装置・部品
日用品
形状評価
構造評価
製品調査
量子化学計算による酸解離定数(pKa)の算出 2022/03/03 量子化学計算による酸解離定数(pKa)の算出(C0671) 計算科学・AI・データ解析
医薬品
化粧品
日用品
食品
化学結合状態評価
リートベルト解析(Rietveld analysis)とは 2022/01/20 リートベルト解析(Rietveld analysis)とは(B0277) [XRD]X線回折法
計算科学・AI・データ解析
パワーデバイス
二次電池
酸化物半導体
医薬品
化粧品
化学結合状態評価
構造評価
応力・歪み評価
オリーブオイルの3D蛍光スペクトル(蛍光指紋)と多変量解析 2021/12/23 オリーブオイルの3D蛍光スペクトル(蛍光指紋)と多変量解析(C0666) 蛍光光度法
計算科学・AI・データ解析
バイオテクノロジ
医薬品
化粧品
日用品
食品
環境
製品調査
安全性試験
分子動力学計算によるカーボンナノチューブの曲げ変形シミュレーション 2021/11/18 分子動力学計算によるカーボンナノチューブの曲げ変形シミュレーション(C0665) 計算科学・AI・データ解析
LSI・メモリ
燃料電池
ディスプレイ
その他
形状評価
応力・歪み評価
分子動力学計算による脂質二重膜への分子透過性評価 2021/10/07 分子動力学計算による脂質二重膜への分子透過性評価(C0663) 計算科学・AI・データ解析
バイオテクノロジ
医薬品
化粧品
化学結合状態評価
形状評価
構造評価
熱物性評価
その他
量子化学計算によるイオン液体の熱分解反応の解析 2021/09/23 量子化学計算によるイオン液体の熱分解反応の解析(C0661) 計算科学・AI・データ解析
電子部品
太陽電池
二次電池
燃料電池
化学結合状態評価
構造評価
熱物性評価
分子動力学計算からわかること 2021/09/09 分子動力学計算からわかること(B0270) 計算科学・AI・データ解析
LSI・メモリ
二次電池
ディスプレイ
酸化物半導体
高分子材料
バイオテクノロジ
医薬品
化粧品
日用品
形状評価
構造評価
熱物性評価
応力・歪み評価
不純物評価・分布評価
ESM-RISM法によるLIB負極/電解液における Liイオン脱挿入過程のエネルギープロファイル 2021/08/12 ESM-RISM法によるLIB負極/電解液における Liイオン脱挿入過程のエネルギープロファイル(C0656) 計算科学・AI・データ解析
二次電池
化学結合状態評価
組成分布評価
構造評価
量子化学計算による有機分子のNMR化学シフトシミュレーション 2021/07/29 量子化学計算による有機分子のNMR化学シフトシミュレーション(C0654) [NMR]核磁気共鳴分析
計算科学・AI・データ解析
その他
医薬品
化粧品
日用品
食品
化学結合状態評価
構造評価

分析のご相談・お申し込み

知識豊富な営業担当が、最適な分析プランをご提案。
分析費用のお見積りもお気軽にお問い合わせください。
相談・お申し込みは、専用のフォームかお電話でどうぞ。

webからのお問い合わせはこちら

分析お問い合わせフォーム

お電話からのお問い合わせはこちら

ページトップへ